FC2ブログ

2019-10

術後1ヶ月

8/1
口腔外科受診
\380

薬局
\600
抗生物質5日分処方

引き続き、顎炎の診察。
早いものでオペ後3週間。
顎炎以外は特に問題なく過ごしている。
頬の内出血は少しだけ残っているが、気にならない程度。


8/8
口腔外科受診
\1,390

薬局
\1,040
ビタミンB 28日分

引き続き顎炎の診察
顎炎が発覚してから3週間。
先生にじっくりみてもらい、「なんか野生の力で治ったっぽい」と。
ただまた急に腫れあがるかもしれないから、よく気にしてくださいとのこと。
開口度は27ミリ。指2本分。

オペ後1ヶ月ということでレントゲン写真を見たいなあと思っていたら、
先生がレントゲン撮らせてくださいとのこと。

オペ翌日の写真と、今日撮った写真を見比べて説明を受けた。
切ったとこの骨の再生?形成も順調で、顎炎になった箇所にも不審な影も見えないとのことだった。
ほっとした!

「痺れは?」
「下唇の左端が若干鈍い。オペ前が10だとしたら、8~9ぐらいの感覚。」
水滴とかごはんつぶがくっつくのもわかるので気にしてなかったけど、
先生的には気になるらしく、再来週また通院することに。

内出血がまだ残っているね、と言われた。
肌色が白いから内出血が目立つそうだ。しょうがない。
ただ顎がよくなった今、内出血ぐらいどうってことないって思った。
なんか顎が治っただけで、いろんなことがどうってことないみたいに思えてくる。
いまは、この顎さえあればいい。

今日でオペ後1ヶ月経った。早すぎる。
腫れも引いたし、駅の階段も1段抜かしで駆け上がれるし、元通りになりつつある。
ごはんもおいしく、先日は松屋の豚めし並盛りをいただいた。
次の目標はとんかつ!


オペ後1ヶ月はおとなしくしようと決めてた。
今日顎炎もとりあえず軽快したし、1ヶ月経ったし、遊びを解禁。
スポンサーサイト



● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

● トラックバック ●

http://toumeiningen4949.blog7.fc2.com/tb.php/59-4315f338
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

15回目調整 «  | BLOG TOP |  » 入院の荷物

プロフィール

とうめいにんげん

Author:とうめいにんげん
30歳、女、会社員、東京都在住

2008年8月 顎変形症治療を開始、術前矯正

2009年7月 手術(両側下顎枝状分割術、右5ミリ・左10ミリ後方移動)、入院

2011年3月 術後矯正完了、ブラケット除去

2012年3月 フィックスのリテーナー取れました。着脱式のリテーナーになりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード