FC2ブログ

2009-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

18回目調整

10/25 18回目調整

¥13,480

蓄積した着色を1時間以上かけていつもより念入りに落としてもらいピカピカになった。
前日にいろいろ食べ歩いていたのだが、その中にぶどうパフェと赤ワインがあった。
その影響もあって全体的に着色しているんじゃないかなと衛生士さんにいわれました。


まず、咬合調整。
いままで咬んでいなかった部分は歯に厚みがあり、
そのままにしておくと歯同士がぶつかってせっかく矯正した歯並びに影響が出るとのこと。

次に、気になる部分をこうしたいと要望を伝えました。
今日から最終ステップに入ったので、微調整をして装置をはずす準備をしていくのだそう。

ワイヤーを調整して、フッ素を塗って終了。

口はだいぶ開くようになり、ついに4センチ超えました。
あとちょっとで全開かと思います。

歯ブラシは術後用のタフト12(2列歯ブラシ)のスーパーソフトを引き続き使っている。
毛がとても柔らかくてヘッドが細いので磨きやすい。
ある程度口が開くようになってから普通の歯ブラシを試したのだが、
スーパーソフトに慣れてしまったせいで硬すぎて磨きづらく感じたので、いまもタフトを使っている。
スポンサーサイト

10/6 口腔外科受診(術後3ヶ月)

10/6 口腔外科

レントゲン撮影
経過観察

\1,190


切った部分の骨くっついてました。
開口38ミリ。
まだまだ顎関節が固まっているので、柔らかくするストレッチ教えてもらいました。

①下顎をアイーンってしてその状態からぐいっといっぱい開ける。
3回くらい手で下に押す、口を閉じる
②下顎を左右に振る

このストレッチかなり (・∀・)イイ!!
思わず顔文字を使ってしまうくらいよい。
断然、口が開けやすいので、食事前などにやると食べやすい。

痺れはないです。



次の診察は3ヶ月後、術後半年です。
先生に会えなくて寂しすぎる。ここまであっというまでした。
痩せた?と聞かれた。先生にもわかるくらいだから結構痩せたんだなあと思う。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

とうめいにんげん

Author:とうめいにんげん
30歳、女、会社員、東京都在住

2008年8月 顎変形症治療を開始、術前矯正

2009年7月 手術(両側下顎枝状分割術、右5ミリ・左10ミリ後方移動)、入院

2011年3月 術後矯正完了、ブラケット除去

2012年3月 フィックスのリテーナー取れました。着脱式のリテーナーになりました。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。